fgoまとめてch


スポンサードリンク

【Fate/GO】平安「ブリテンなんか怖くないだろ。こっちなんかもっとわけわからん奴らが溢れてたわ」


721: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:40:14 id:dc3n3rNc0
平安「ブリテンなんか怖くないだろ。こっちなんかもっとわけわからん奴らが溢れてたわ」

 

724: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:41:29 id:iTohcXSQ0
>>721
あの時代は特異点なんじゃなかろうか
いくらなんでも頭おかしすぎる

 

752: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:47:59 id:dc3n3rNc0

型月平安で確認された化け物
玉藻、酒呑、茨木、大獄丸、高丸、土蜘蛛、神喰い蟲、魔人平将門、雷神赤龍、丑御前、天狗

鈴鹿御前も鬼どもが仕事しないから派遣された第四天魔王の娘か

 

761: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:51:16 ID:.atUOe060
>>752
そういや土蜘蛛は国譲りに従わなかったまつろわぬ神々の末裔というか成れの果てって話があったな
ってか、日本で言う神代ってどの辺まで指すんだろ。神武天皇のころはまだ神代かな?

 

765: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:53:18 id:iTohcXSQ0
>>761
神武天皇がギルみたいな感じでちょうど神代の終わりっぽいかな

 

758: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:50:01 id:Vxg1e9Mc0
まあブリテンも宇宙人が攻めてくるマッポーの世だしなぁ…
鬼やら妖怪より意味わからん…

 

767: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:53:26 ID:5f4lYheI0
土地自体が死んでるのに何とか耐えてるブリテン
妖魔が人間側に寝返って加勢してくれてる平安を比べるのも何だかな

 

781: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:59:05 id:Vxg1e9Mc0
>>767
寝返ったってか宇宙人ハーフの疑いの奴とかいるけどな…
トリスタンはほんとよくわからんことになってるな

 

768: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:53:44 ID:E/zCxiyI0
ぶっちゃけフォウ君だけでお釣りが来てるが
ヴォーティガーンとか居るのがな

 

773: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:56:59 id:dc3n3rNc0
因みに土蜘蛛は頼光の心象を支配して単独で呪い殺せるくらい強いからね
下手したら鬼よりやばい
というか日本にもフォウくん並にやばそうな玉藻がいました

 

777: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 21:58:02 id:vvkUE5KE0
型月の世界各地の神秘事情がまとめられた本とか出ないかなぁ
中東の辺りとかあんまし語られてないような

 

792: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:03:35 id:Ugrv/pPg0
というかやたらとブリテンだけ凄い扱いだが、妖怪側が寝返ろうが何だろうが平安の段階でも神秘保ち続けてた日本のがよっぽど凄いんじゃないの
まあアーサー王に設定盛り盛りして超凄い最高ってことにしなきゃいけないからどう足掻いてもすべての神秘はブリテンに劣ることになるんだろうけど

 

809: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:11:54 ID:.atUOe060
>>792
リチャード一世(1157~1199)の時代に、イギリスはぎりぎり神秘が残っていた
源頼光(954or948~1021)の時代に神秘がバリバリ現役でまかり通っていた日本
日本は異聞帯なのでは?

 

825: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:15:29 id:fTDHJYLQ0
>>809
真面目に考えると割と最近まで幻の国やからの 加えて鎖国もしてたしな
まあ輸出入はしてたから、偉い人は知ってたかもわからんが

 

800: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:07:40 id:iTohcXSQ0
どっちが凄いというかなんでブリテンから500年後にあんな魔境があるんだよって感じ

 

826: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:16:02 id:Vxg1e9Mc0
>>800
地質学的にも日本ってまだ若い土地らしいからなぁ
テクスチャが覆うまでの時間差がわりと百年単位とかで
日本は最後の最後あたりだったんでないか?とか

 

814: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:13:52 id:XGDCBEKk0
強力な幻想種は妖精の時代終わってもしばらく人類を脅かせ続ける

 

817: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:14:03 id:Y88cTcD.O
日本島国で独自に…て感じかね
晴明、道満、玉藻は他の和鯖からも頭おかしいみたいな扱いなのが怖い

 

828: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:17:32 ID:E/zCxiyI0
設定をすり合わせるなら生前のアーサー王たちにとっては平安の妖怪とかが大したものじゃなかった感じになるんじゃない
結局はサーヴァントとしてコミットされている存在しか見てないわけだし

 

834: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:20:21 id:iTohcXSQ0
>>828
玉藻一体で円卓軽く終わりそうだけど

 

833: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:20:19 id:Y88cTcD.O
退魔の一族とか子孫に遺そうとしたり両儀の家見るに日本…て感じだし

 

835: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:21:26 id:zLF9.1Vs0
どんだけ日本凄いってことにしたいんだ
そういう設定なんだから諦めろよ

 

836: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:22:26 id:Vxg1e9Mc0
日本すごい!って流れなのかこれ?

 

837: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:23:29 id:iTohcXSQ0
神秘が残ってるって凄い!っていうか田舎扱いなイメージだけど

 

838: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:23:31 id:Xitu3oco0
怪物いない方が嬉しいと思いますはい

 

839: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:23:38 id:XzpGwg0s0
日本凄いっていうか
現状和鯖が多すぎるから相対的に盛られてくる奴らが多く出てくるというか

 

848: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:26:38 id:Vxg1e9Mc0
>>839
設定の齟齬を無責任にワイワイ擦り合わせていくのも楽しみだと思うんだけどなんか喧嘩腰で怖いなぁ…って

 

840: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:24:19 id:DeS41Bn60
西遊記の設定次第だけどあの辺の中国もなかなかにヤバいぞ

 

841: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:25:02 id:vvkUE5KE0
中国の神秘事情とかどうなってたんだろうなぁ

 

846: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:26:10 id:iTohcXSQ0
>>841
始皇帝の時代には神秘が全く残ってないとかじゃなかったか

 

854: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:29:34 id:vvkUE5KE0
>>846
そうなのか…そこらへんまとめた設定本とか出たら買うんだけどなぁ

 

862: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:30:58 id:szPEduXA0
>>846
西遊記とかが本当という設定なら
秦はおろか唐の時代まで神秘モリモリってことになる
個人的には殷→周あたりでだいぶ薄れている印象がある

 

842: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:25:10 ID:5f4lYheI0
そんな時代に晴明従えて頼光アゴで使って「この世をば~」とか一句読んじゃう藤原道長はもしかしてヤバいやつなのでは

 

843: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:25:27 ID:pX/nt3XA0
(型月設定の)日本すごいって話に
設定なんだから諦めろって意味わかんない

 

844: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:25:29 id:kmcXizJ60
逆に平和な地域ってあるの?っていう

 

847: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:26:27 id:dc3n3rNc0
というか玉藻は大陸から来た大妖怪だから島とか関係なくやばい

 

850: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:28:06 ID:E/zCxiyI0
両儀の家どころか時計塔あるんですがイギリス

 

851: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:28:08 id:O9sjNBmg0
イギリスのがよっぽど凄い!って設定だよな
世界から神秘を隠す杭を打たれてるんだぜ

 

852: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:28:44 id:K4ft3p/c0
逆に凄くない地域てあるのか

 

859: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:30:24 ID:E/zCxiyI0
>>852
アメリカじゃない?
神秘のことだけなら

 

853: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:29:33 id:iTohcXSQ0
インドが一番すごいでいいよ

 

855: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:29:42 id:sR0UhnHw0
イギリスよりはアイスランドの方がよっぽど秘境なような

 

856: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:29:47 ID:.iKbVIZA0
玉藻って結局日本なのか大陸なのかどっちよ

 

864: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:31:46 id:dc3n3rNc0
>>856
玉藻は大陸生まれで最後に訪れたのが日本
日本生まれ大陸育ちが酒呑
この二人が本気で戦うと大戦争になる

 

866: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:32:06 id:iTohcXSQ0
>>856
Fateの玉藻は大陸じゃなくて日本
天照の化身だから

 

858: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:30:08 id:daFsG8Lc0
型月オーストラリアとかいう謎に包まれた地域

 

860: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:30:33 id:kPx7J/Ys0
中国の神秘は東出の勘違いということにしてリセットした方が・・・

 

861: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:30:46 id:sR0UhnHw0
そもそも玉藻は狐なのかジャッカルなのかはっきりせい

 

865: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:32:05 ID:5f4lYheI0
玉藻は設定詰めるとボロが出そうだからフワフワさせておけ

 

867: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:32:11 id:sR0UhnHw0
中国は沿岸部と内陸部で大分違いそう
一口に中国といっても広すぎる
内陸部なんて今でも下手すれば百年近く文明レベルが違う

 

868: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:32:28 id:ZxIsWmRQ0
さっきから微妙に混同されてる気がするんだけど、型月世界において西暦の始まりと共に大陸では消えて、ブリテンではギリギリ残ってアルトリアの時代に終わった(ただしリチャードの時代まで残滓はあった)のって「神代(の神秘)」であって、広い意味での神秘自体は現代でも普通に残ってる設定じゃね

 

869: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:32:45 id:Vxg1e9Mc0
中華思想的には田舎にいくほど神秘マシマシになるんだろうな
三蔵ちゃんが妖怪に襲われまくるのもそれほど不思議は無いようでもある

 

870: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:32:49 ID:te/QsW920
まだよくわからん地域はその辺りの歴史に詳しい人連れてきたら設定できるんじゃね

 

871: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:33:04 id:a5TlRA2.0
ということは玉藻は日本で生まれたのに
わざわざ大陸いってハンバーグの練習してから
日本に戻ってきて討伐されたということか

 

872: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:33:35 id:iTohcXSQ0
アフリカとか南米が気になるわ

 

873: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:34:36 id:sR0UhnHw0
人の無知が神秘なら就学率の低い所は神秘多そう

 

876: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:35:59 ID:ay/TouSk0
>>873
学校行ってないアフリカ人でもスマフォ使ってるのに
信仰とかあんのか?

 

878: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:37:07 id:sR0UhnHw0
>>876
ご利益があるとされるアルビノ狩りとかバリバリ行われてるぞ

 

875: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:35:41 id:NkIS7RI.0

ネイティブアメリカンなんかは口伝ばかりだったせいで
流入してきた欧州人なんかの話が10年くらいで
古より伝わる話にすり変わってたとか多かったみたいね

星の暦とかその辺の話でネイティブアメリカンスゲーって
それを本気で辿っていったら「おやおや?」みたいな

 

877: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:36:55 id:T5sJWP0Y0
島国だと神秘衰退遅いってんなら九世紀までほぼ無人島だったアイスランドはどうなってんだよと思ったが、あそこは紀元前1000年にラグナロクが起こって北欧神話テクスチャごと吹っ飛んだって話だったか

 

879: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:37:09 ID:E/zCxiyI0
中国・始皇帝の神秘関連は二部三章でケリがつく……といいな……

 

880: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:38:11 id:Y88cTcD.O
けーかさん大活躍なるといいが

 

881: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:38:30 id:XzpGwg0s0
魔境と言っても日本は大抵がノッブより格下だと言う
正規の英霊より反英霊の方が強いのかな?

 

883: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:39:55 id:UKUJ6VlA0
玉藻関係はもうこんがらがりすぎてよー分からん

 

884: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:40:25 id:vvkUE5KE0
中央アジアとかどうなってるのか
そのへんにライターが興味持つのを待つしかないのか…
あとペルシャはどうなってたんだろう…アーラシュさんの頃は神秘どうなってたんだったか…

 

887: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:40:56 ID:te/QsW920
>>884
興味もったって調べられなきゃ無理でしょ

 

890: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:42:05 id:ZxIsWmRQ0
>>884
アーラシュの頃にはアーラシュの地域では殆ど神代終わってて、アーラシュと王様だけが例外的に神代の肉体持ちだった

 

894: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:44:08 id:vvkUE5KE0
>>890
なるほどなぁ…王様もいつか出るんだろうか

 

892: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:43:17 ID:ay/TouSk0
>>884
中央アジアとか大概「イスラムめんどくさいお」で終わるんじゃねえか

 

895: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:44:12 id:szPEduXA0
>>892
イスラム教出来る前ならいいんじゃね
なおハサン

 

897: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:45:10 ID:ay/TouSk0
>>895
ハサンとかいう実質きのこのオリキャラ

 

885: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:40:51 id:szPEduXA0
西暦の始まりで消えた大陸の神秘って
「大陸」はユーラシア大陸全部含むの?
それともブリテンから視界に入る範囲の「大陸」?
西暦の始まりの影響が即座に東の果てまで伝播する理由は特になさそうな気がするんだけど
どういう設定になってるの?

 

886: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:40:55 id:sR0UhnHw0
日本は歴代天皇家とかどうなってるんだろ
天照の子孫名乗ってるけど玉藻が言うには無関係っぽくて嘘っぱちらしいが人々の信仰で太陽神属性つくかな

 

889: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:41:49 id:yYAj6bAc0
>>886
多分ファラオみたいに座とは別の時空に押し上げられるんじゃないかな天皇家
まあ出すことはないだろうけど

 

893: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:43:51 id:dc3n3rNc0
神秘なくても中華はつえーよ
星の聖剣を耐える呂布やベオウルフと殴り合える李書文がいるんだから
そもそも中国武術自体が仙術に近いんだけど

 

896: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:44:46 id:K4ft3p/c0
いまだに現代文明と接触したことのない未接触部族が世界に100以上いるらしいから
実は神秘も結構残ってるんじゃないだろうか

 

898: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:48:01 id:iTohcXSQ0
呂布見れば分かる通り中国はスーパーSF世界だよ神秘なんて必要ないよ

 

899: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:48:23 id:dc3n3rNc0
初代山の翁とか神秘どうなってるんだ

 

922: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 22:58:45 ID:64uUiivw0
イギリスより僻地なアイスランドはほとんど語られねえな
北欧神話自体劇中舞台が大陸ハシゴしてたりで面倒そうだし

 

925: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:01:29 id:fTDHJYLQ0
>>922
一応はアイスランド北欧神話の範囲に入ってるんじゃないか
語られるとしたら二章だろうか

 

937: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:04:58 ID:64uUiivw0
>>925
まあアイスランドも入ってるけど大陸側はドイツ(フランク王国)他フィンランド以外の
ほぼ全ての北欧と本当広いからなあれ

 

947: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:07:47 id:fTDHJYLQ0
>>937
まあ流石にドイツが次の舞台になることは無さそうやね
いつ来るのかは知らんが

 

949: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:09:30 ID:64uUiivw0
>>947
どうだろうな
シグルドとブリュンヒルデが大きくかかわるなら彼らの舞台となったドイツ辺りでもおかしくはないと俺は思うが

 

961: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:15:10 id:kSSwDFUU0

>>949
ん?シグルドとブリュンヒルデの舞台ってドイツって明確にされていたっけ?
ニーベルング伝説は配役や形式が同じまま舞台をコロコロ変えているから、むしろ舞台は違うと思うが。

そりゃ「ゲッテルデメルング」は楽劇王リヒャルト・ワーグナーの作った造語だけどさ。
ただオペラ「ニーベルングの指環」の舞台もドイツだったか?

 

966: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:17:44 ID:64uUiivw0
>>961
ヴォルスング一族の王国はフランク王国(フラグランド)って名前出てるし
ヒョルディースが逃げ延びた国はデンマークと書かれてるし
ギューキの一族のところでブルグンドの名前も出るし今で言うドイツとその周辺であることは間違いなかろう

 

962: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:15:17 id:fTDHJYLQ0
>>954
彷徨海もストーリーに関わるみたいだし、距離的な意味でね
あとブリュの幕間で言われてた火山の噴火はアイスランドで起こったものだからな

 

975: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:23:37 id:T5sJWP0Y0
>>962
紀元前1000年っていう2章ピンポイントな年代だったからな

 

933: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:03:46 id:T5sJWP0Y0
>>922
紀元前1000年にラグナロクが起こったらしいから2章の舞台になるんじゃね?

 

940: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:06:36 id:szPEduXA0
>>922
僻地すぎて人が住み始めたのが西暦以降ではなかったっけ

 

938: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:05:14 ID:E/zCxiyI0

一応、イギリス(ブリテン)が特別なのは島国というだけでなく神秘の心臓部に位置してるという理由もある

単に人がいない田舎という意味では南極北極が最強な気がする

 

956: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:11:34 id:kSSwDFUU0

北欧神話ゲルマン民族が移動しまくって分岐しても、古ノルド語をある程度共通言語として用いていたから、
バージョン違いでも似た形は残っていて照らし合わせたって言うのが面白いわ。

まあ結構断絶しちゃったけどね?数多の伝承はあるんだけど、エッダもサガも日本語訳が滅法少ないんだよな。厨ニ御用達なのに。

 

968: 僕はね、名無しさんなんだ 2018/06/18(月) 23:18:39 id:T5sJWP0Y0
>>956
谷口幸男のエッダ、アイスランド・サガあたりは鉄板だよな